レポートNO.6 2005年2月発行

レポートNO.6 2005年2月発行 ( 1面 2面 3面 4面 )


主な内容

生死を分けるのは住宅「強度」 「防災」といったら「減災」、「減災」といったら「耐震補強」 
(2004年9月&11月代表質問、10月決算特別委員会より)

優子のコラム 「都はプラスチックを燃やす方針??」

教育の人事権が地方自治体に移管される!

幼保一元新型施設ですべての子どもに幼児教育を

ほんのちょっとの休息で元気になれる!
理由を問わない一時的預かり保育サービスの実施を!

公務員でなくてもできる仕事がたくさんある (2004年11月代表質問より)

IT技術の導入と可能性 (まずは役所内のメール解禁を!)

教育アンケートの結果

突破力!議会内会派「せたがや政策会議」新たなスタート!

「2004年の活動写真」、編集後記&追記


レポート本体の郵送をご希望の(世田谷区在住の)方は、お名前・ご住所・電話番号をメールまたはFAXにてお知らせください。(送料無料)

E-mail setagaya@tanakayuko.net

FAX 03-3322-8131

この記事を印刷する この記事を印刷する

カテゴリ: 田中優子レポート


»
«

COPYRIGHT ©  田中優子(世田谷区議会議員 無所属・世田谷行革110番)